MacOSX上でMacPortsを使わずにRails開発環境を作る

区分
MacPortsよりfink
報告者

こんにちは、chibaです。
MacOSX上などにRails開発環境を複数作らなくてはいけなくて色々試行錯誤しています。
環境は、

  • デザイナーさん制作ツール: Coda
  • Ruby on Rails
  • Apache2
  • MacOSXだったり
  • Linuxだったり
  • 貧乏

という感じで、OS環境を2〜3種跨ぎ、かつ、MacOSXとWindowsは主にデザイナーさんが利用するプラットフォームです。

  1. Linuxなら直にRoR環境を構築してしまえば良いし、デザイナーさん達がLinuxは使うことはない
  2. MacOSXも直にMacPortsなどを利用してRoR環境を構築すれば良いけれど、デザイナーさん達はMacOSXをメインに使うらしいので、勝手に各自RoR環境を構築してみて下さいとも言いがたい
  3. 何か問題が起きた場合に、各自で環境を構築してもらうと、何がどうなってエラーになっているのか探るのが面倒臭い </ol> という状況でした。
    適当に考えた末、VirturlBox上にRoRの環境を構築し、そのVMイメージを皆で共有すれば楽チンで良いに違いない!ということで試しに、MacOSXの上にVirturlBoxを導入してみました。
    ホスト<=>VM間のファイル共有はNFS。
    本当は、VirturlBoxの共有ファイル機能を利用したかったのですが、なんだか上手く動かせなかったのでNFSに。
    ローカルのファイルをCodaで編集して、Apache/VirturlBoxがホストするページをローカルのブラウザで眺める、という感じで作業してもらうことになりました。
    MacOSXは、NFSなどの上で作業すると、._unkoや、.DS〜というファイルを大量にばらまきますが、この構成の場合、作業ディレクトリはホスト側なのでそういうこともありません。
    とりあえず、LinuxとMacOSXをホストにして実際に使ってみていますが、可もなく不可もないような、微妙な環境ができあがりました。
    もっと他にナイスな組み合わせを教えてください…。■

トップページに戻る

技師部隊からの
お知らせ

【求人】エンジニア募集しています。

本頁の来客数
八十七万千百七十六名以上(計測停止中)

メンバー一覧

アクトインディ技師部隊員名簿

アクトインディ技師部元隊員

アクトインディへ

カテゴリー

アクトインディ

aaaa